ネットワークビジネスとネットビジネスの違い

ネットワークビジネスとは?

ネットワークビジネスとは

 

ネットワークビジネス。
しばらく私はネットビジネスと同じだと勘違いしていました。

 

分かりやすく説明しますね^^

ワールドベンチャーズ仕組み

https://ameblo.jp/gsx-world/entry-12144116984.html

 

 

ネットワークビジネスとは人から人へ口コミで流通を作っていくビジネスで、物を売るビジネスではないんです。

 

まず始めは自分が誰かから紹介されて会員登録します。そして、その商品を使ってみて、「いいな」と思ったら周りの知人などに口コミで紹介します。

 

そして気に入ってもらえたら、その人も会員登録をして、あなたからではなく会社から商品を購入してもらいます。

 

そこで、会社側から「紹介してくれたお礼に」と、広告宣伝費として売上の数パーセントが還元されるという仕組みです。さらに紹介した人が紹介した(ダウン)人も、その人(ダウン)がまたさらに紹介した分も数パーセントが入る仕組みになっているので、どんどん大きな組織になっていく可能性があります。

 

 

 

ここからが一番の特徴なのですが、権利収入になるというところです!

 

権利収入

紹介者が増えて組織が出来上がってしまえば、あなたは何もしなくても誰かが商品(ワールドベンチャーズの)を買う度にその数%が入って来るようになります。

 

もうこうなればあなたは仕事を辞めても、海外旅行に行って遊んでいても毎月収入が入ってくるので、お金に加えて自由な時間を得ることが出来るんです。

 

一般人が小リスクで、サラリーマンよりも多い収入を権利収入で得られるという、誰もが気になるビジネスで、日本に上陸してからは一気に広まっていきました。

ネットビジネスって?

ネットビジネスとは?

 

ネットビジネスとはインターネットビジネスの略です。

 

「インターネットを使ってお金を稼ぐ」という事です。

 

 

具体的な業種は、WEBデザインやWEB制作。ホームページを作ったりする人たちです。

 

最近の身近なものだと、ブロガーやライターやYouTuberです。こちらはWEBサービスを作るのではなく、使う側となってお金を稼いでいます。

 

インターネットビジネスはパソコン1台で仕事が出来てしまいます。
なので自宅・カフェ・図書館等、好きな場所で出来ます上に、どこかに旅行しながらでも仕事が出来てしまうんですよね。

 

時間と場所を選ばずに仕事が出来てしまうのが、ネットビジネスの最大の魅力です。

 

 

 

 

 

 

ネットワークビジネスの詳しい内容はこちらへ

ネットビジネスとは?

友だち追加